知ってると便利googleマップの使い方2

googleマップの使い方第2弾です。

前回のブログではルート・乗換案内の画面(出発地点は未定)を出す方法を紹介しましたが、
新たに乗換案内(出発地点を決めてかつそのルートをデフォルトで表示する)画面を表示する方法を見つけましたので紹介したいと思います。
前回の記事はこちら:知ってると便利googleマップの使い方

ちなみに前回はgoogleマップのURLに「f=d」を付ける事で、以下の様な画面をブラウザ上に表示させることが出来ました。

今回は以下のパラメータを付加する事で、ルートを決めた状態で表示させることが出来ます。
・saddr=(出発地点)
・daddr=(到着地点)
・date=(出発日 or 到着日)
・time=(出発時刻 or 到着時刻)
・ttype=dep:date、timeが出発を示す。ttype=arr:date、timeが到着を示す。

試しに到着地点を「東京タワー」、出発地点を「東京駅」にして出発日時を11月9日 10:00にして、乗換案内を表示させるURLは以下のようになります。
http://www.google.co.jp/maps?ie=UTF8&f=d&dirflg=r&saddr=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%A7%85&daddr=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E6%B8%AF%E5%8C%BA%E8%8A%9D%E5%85%AC%E5%9C%92%EF%BC%94%E4%B8%81%E7%9B%AE2-8%E2%80%8E&ttype=dep&date=11%2F9&time=10:00&z=14
※東京タワーは複数の関連施設がヒットしない様に、住所での登録にしました。

これを自分のブラウザに地図を貼り付けるとこんな感じになります。

乗換案内はこの様な感じになりますが、先日スタートしたルート案内サービスについては、自分が調べた限りまだパラメータが用意されていないようです。
ルート案内が出来るようになれば、電車以外で自動車からの案内も出来るようになるので、さらに使い勝手がよくなりますね。
便利な世の中になったものです、はい。。。

カテゴリー: flashcast, googlemap パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です