郵便番号検索サービス構想~検索エンジン最適化(SEO)編1/2~

検索エンジンもほぼ完成して、ホームページの製作に取り組んでいますが、やはりホームページを作る以上はより多くの人に見てもらいたいです。
その為には、googleやyahooなどの検索サイトから、いかにして検索結果の上位に自分のホームページをヒットさせるかが重要になってきます。
その為には検索エンジン最適化対策(SEO)は不可欠な課題です。
SEOの詳細は検索エンジン最適化 – Wikipediaを参照して下さい。

SEOには色々な手法がありますが、今回ホームページを作成するに当たって自分も採用した最適化手段をいくつか紹介していきたいと思います。

なお、一般的に存在する検索サイトは、検索アルゴリズムが公開されている訳では無く、定期的に新しいアルゴリズムが導入されているので、以下に示す内容が必ずしも正しい内容とは限りません。
また、仮に現在は正しい内容であったとしても、今後アルゴリズムが変更されるに従って、効果が薄れていく可能性もあります。
いずれも明確な情報ではありませんが、世間一般的によく知られているものを紹介してみたいと思います。

●SEOの具体的な内容
1.titleタグについて
検索ロボットが最も重要な重み付けを行っているのが、「title」タグの内容です。
利用者が検索サイトで入力したキーワードと、このタグに記載されている内容が一致すると、上位に表示される可能性が高くなります。
ただし、titleタグはブラウザ上部のタイトルとしても表示される為、利用者のことも考慮して決める必要があります。
【ポイント】
・タイトルは、利用者にも分かりやすいようにキーワードを絡めて設定する
・タイトルに複数の文字(単語)を入れる場合は、前方に入れた文字の方が高く評価される。
利用者が「郵便番号検索」というキーワードで検索してくると想定した場合。
良い例:<title>郵便番号検索 検索くん!</title>
悪い例:<title>検索くん! 郵便番号検索</title>

2.keywordについて
「title」タグでは書き切れない検索用のキーワードを記述します。
以前は検索ロボットが重み付けを行っている内容の一部でしたが、
現在は検索順位の優劣に有効な手段では無いようです。
ただし、キーワード検索には使用される為、記述しておいた方がよい項目と言えます。
【ポイント】
・複数のキーワードを入れる際は、「,」(カンマ)で区切る。
基本的には利用者がキーワード検索する際に、入力する可能性の高い単語を登録しておく事がベストです。
しかし、あまりメジャーな単語を登録すると、競争相手(サイト)が多くなり、上位に表示される可能性は低くなってしまいます。
これからサイトを立ち上げようとしている人は、メジャーな単語を入れるよりかは、マイナーだけど利用者が入力しそうな単語、またはその組み合わせを登録して一発逆転を狙った方が結実です。
そんな単語すぐには思い浮かばないって?
単純に考えるとそういう結論になってしまいますが、例えばカレーショップのサイトを立ち上げたとすると、やはりキーワードには「カレー」の文字を登録すると思いますが、
ただ「カレー」だけではたくさんの有名サイトと競合してしまいます。
そこで「カレー,ショップ,穴場」とキーワード指定すれば、穴場のカレーショップを探している利用者に対して、自分のサイトをキーワード検索にヒットさせ易くする事が出来るかもしれません。
また、カレー以外の文言で検索する場合も考慮して「curry,かれー」などの文言も入れておくのも有効な手段の一つといえます。
更には「carry」なども文言もキーワードに入れておくと、利用する人がスペルミスした際も検索にヒットさせる事が出来るので、有効なテクニックの一つと言えますが、やり過ぎるとスパム扱いされる可能性があるので注意が必要です。
【記述方法】
headタグ内に以下の様にして記述します。
<meta name=”keywords” content=”(検索用キーワード)” />

3.スニペットについて
これはgoogleなどでキーワード検索結果に表示された際に、タイトルの下に表示される説明文の内容のことです。
これがあると、利用者はタイトル以外でそのサイトがどういうサイトかを判別する事が出来ます。
言わばキャッチコピーの様なものです。
逆にこれが無いと、該当したキーワード近辺の内容が表示されますので、見ている側からすると分かりづらい内容となってしまいます。
ただし、こちらの内容は検索の優先順位の優劣には影響しないようです。
【記述方法】
headタグ内に以下の様にして記述します。
<META name=”description” content=”スニペットの内容”>

カテゴリー: flashcast, SEO, zipnavi パーマリンク

郵便番号検索サービス構想~検索エンジン最適化(SEO)編1/2~ への1件のフィードバック

  1. ピンバック: my-hobby : 郵便番号検索サービス構想~検索エンジン最適化(SEO)編2/2~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です