Trendプロテクトで「未テスト」となっているページを「安全」なサイトにする方法

自宅のPCにはウィルスバスター2009がインストールされていますが、IEやFireFoxを使用してGoogleなどで検索すると、検索結果一覧のflashcastのタイトルの横に「?」マークが表示されてしまいます。
更に「?」マークにマウスのカーソルを当てると、「未テスト」として表示されます。
pic0
コレって何?
もしやウィルスバスターがサイトをクロールして、安全なサイトか、そうで無いかをチェックしてるの?

flashcastはブログを掲載しているサイトなので「安全」ですが、「未テスト」となっている意味がわかりません。
とりあえず「安全」なサイトとして表示させたいので、色々と調べていると、[memo] Trendプロテクトで自分のページが「未テスト」になっている場合の対応まとめ – RinGoon POP!!というサイトを見つけました。

このサイトの内容から以下の事が分かりました。
・「未テスト」を「安全」なサイトにしてもらう為には、トレンドマイクロのHPから申請をする必要がある。
・申請をする為には、ウィルスバスターのシリアル番号を取得する必要がある。

前者は仕方の無い事ですが、後者は意味が分かりません。
とりあえず、自分はウィルスバスターのライセンスを契約していたので、早速このHPを参考にしながら申請してみる事にしました。

今回参考にしたHPに貼られていたリンクから、トレンドマイクロのHPにアクセスすると、以下の様なページにたどり着きました。

pic1

内容を確認すると、「安全」なサイトとして表示されないのは、以下の理由である事が分かりました。

これは、最近作成されたページなど、弊社サーバでの評価がまだ行われていないページや、Trendプロテクトでサポートされていないプロトコル (HTTPまたはHTTPS以外のプロトコル) が使用されているページで表示されます。そのページが「危険」と判断されたわけではありません。
もしご自身のページが「未テスト」となっていて評価を希望される場合は、以下リンクにあるWEBフォームよりお問合せください。

flashcastはオープンして1年経っているのに、まだ「最近作成されたページ」扱いされているようです。
とりあえず、上記の案内文に従って、申請作業を続けます。

1.「トレンドマイクロ サポートセンター 受付フォーム」をクリック

2.次ページで「Step1:お問合わせ先の確認」メニューの「個人製品向けお問い合わせ」をクリック
※このページには色々それらしいリンクがあったのですが、個人で購入したライセンスなので、このリンクをクリックしました。
pic2

3.次のページに遷移し、「STEP2:サポートに問い合わせる」メニューの「操作、設定、トラブルについて」をクリック
ここでも問い合わせ方法が色々ありましたが、今回はWebフォームからの問い合わせにしました。
pic3

4.次ページに遷移すると「シリアル番号」の入力を求められます。
※シリアル番号が無いとこの先には進めません。
pic4

5.次ページに進むと、個人情報、及び問い合わせ内容を入力する欄があるので、参考にしたHPの内容を踏まえて、以下の様に入力して申請。
pic5
※「お問い合わせ内容」に注意して入力する。以下の様な感じで入力しました。
以下のサイトにおいて「Trendプロテクト」が「未テスト」の状態となっていますので評価をお願いいたします。
・評価を希望するWebページのURL:http://flashcast.jp/
・上記Webページの概要:ブログ

申請してから、1営業日後に問い合わせに対する受付のメールが届き、更にそれから1営業日後、「安全」なサイトとして認定されました。
pic6
同じ様に自分が運営するサイト「zipnavi」も申請して、「安全」なサイトとして認定されました。

今回の様に検索一覧に表示されるコンテンツが「未テスト」と「安全」では、ユーザーの心理としては当然「安全」なサイトの方が、クリックしやすいのは当たり前です。
ただそれを、ウィルスバスターのライセンスを持っている人しか申請できない、というのは改善して欲しいと思いました。

カテゴリー: flashcast, パソコン パーマリンク

Trendプロテクトで「未テスト」となっているページを「安全」なサイトにする方法 への3件のフィードバック

  1. 2号 のコメント:

    はじめまして。
    こうみると古いWEBサイト企業サイトも
    Trendプロテクト 未評価 があるのですね。
    私のWEBも未評価でしたので、
    確認してみようと思います。

  2. 管理人ろっきー のコメント:

    コメントありがとうございます。

    トレンドマイクロも「安全」、「未評価」を明確に判定するのであれば、Google並みのクロール速度がないと、日々増え続けているWebサイトの判定は出来ないと思います。
    しかしそれが充分に出来ずに、この様な中途半端な結果ななってしまってるんでしょうね。
    中途半端な結果は、逆に言うとトレンドマイクロの信頼性を損ねる結果に繋がる可能性もあるので、その辺は改善して欲しいと願うばかりです。

  3. 2号 のコメント:

    管理人さん返信ありがとうございます。

    私もそう思います。トレンドマイクロさんの対応は、すごく早く丁寧でしたが、WEBに対してクロール及び評価スピードが遅いと思いました。

    google検索ロボ並に新WEBの評価が早くなると、信頼性が上がると思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です