picasa3.6を使って写真に署名を入れる

自分の撮った写真に署名を入れるべく、picasa3.6を利用する事にしました。

picasa3.6はPicasa 3よりダウンロードし、picasa3.6早速起動すると、自分のパソコンの中にある、全ての画像を検索に行きます。
写真に署名を入れる目的で使うだけなので、検索は必要無いのですが勝手に始まってしまいます。

とりあえず検索処理は無視して、早速署名を入れたい写真をpicasa3.6にドラック&ドロップします。

picasa3.6上に表示された写真を選択し、「基本編集」タブより、「テキスト」をクリック。
picasa3

画像の中から追加したい位置に、自分のサイトのURLを入力して貼り付けます。
今回は画像の右下に署名を入れてみました。
picasa3_2

文字の色は単色ではなく、2色を混ぜて使えるので淡色よりも表現力が豊かな文字を表示させる事が出来ます。
さすがgoogleのソフト、細かいところまで設定が出来てGoodです。

あとは、「適用」ボタンをクリックし、続けて「ライブラリに戻る」をクリックして、最後に「保存」すれば修正した内容が反映されます。
署名を入れるとこんな感じになりました。
富士山

なかなかいい感じです。
ついでに過去に撮影した画像も、署名を入れて修正しました。

カテゴリー: デジタル一眼カメラ パーマリンク

picasa3.6を使って写真に署名を入れる への1件のフィードバック

  1. ピンバック: my-hobby : 写真に署名を入れてみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です