味噌バター鍋を食べました

寒い季節になってきたので、そろそろ鍋が食べたくなりました。
我が家の定番は豆乳キムチ鍋ですが、長男が2歳になって普通の食事が出来るようになったので、長男も一緒に食べられる鍋がいいと思い、スーパーで偶然見つけた香り豊かな 味噌バター鍋スープ|おいしさで・しあわせをつくる ダイショーを買って、味噌バター鍋を作る事にしました。

初めて作る鍋なので、材料はとりあえず下記の具財を用意しました。
・豚バラ肉
・もやし
・ジャガイモ
・豆腐
・キャベツ
・えのき
・ウィンナー
・スライス餅
・ネギ
・中華麺
・コーン

とりあえず、味噌バターがベースなので、最後のシメはラーメンにした方が美味しいと思ったので、中華麺を買いました。
早速具財を入れて、そこに味噌バターのスープを入れて、グツグツ煮込み始めました。
味噌バター鍋

ひと煮立ちして、長男が食べる用に先に中華麺を少し入れ、次に肉を投入!
肉に火が通って、そろそろ食べ頃となり、長男の器に中華麺を盛って、みんなそろっていただきまーす。。。

食べ始めは「なかなかうまいぞ!」って感じでしたが、なんか満足感が足りない・・・
長男が食べる用に鍋に入れていた中華麺に手を伸ばす。
なんか中華麺と一緒に食べた方がウマイぞ!

最後のシメにとっておいたラーメンでしたが、シメには使わず、食べ始めから中華麺も鍋に投入!
結局、味噌バターラーメンと化した鍋を3人で食べました。
途中、長男は眠くなって寝てしまい、2人で3人分の中華麺を食べました。

今回、鍋のベースとして使った「味噌バター鍋スープ」は鍋のスープというよりかは、かなり味噌ラーメンのスープに近い味でした。
なので、鍋というよりかは、普通に味噌ラーメンとして食べた方が美味しいと思いました。
ただし、スープだけでは味が足りず、鍋の具財を足す事で味が全体的に馴染む様な感じになっているので、スープだけでは味噌ラーメンになりません。

という感じなので、「味噌バターラーメン鍋」という感覚で食べるといいと思います。
我が家の定番「豆乳キムチ鍋」には及びませんでしたが、過去に食べた「カレー鍋」や「トマト鍋」に比べれば美味しかったです。

カテゴリー: グルメ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です