神奈川県の道路事情

神奈川県を自動車で走っていると、とにかく渋滞にハマる事が多いです。
特に川崎市の内陸部、横浜市港北区付近、横浜市戸塚区などなど。。。
この辺は大きな幹線道路が少なく、片側1車線、良くて片側2車線の道路が多く、10Km程度の距離を走るのにも、30分~1時間近くの時間を要します。
しかも、路線バスもたくさん走ってて、片側1車線の道路の先に路線バスが走っていると、「今日はツイてないな」と思ってしまいます。

東京みたいに、神奈川県にももっと首都高速を張り巡らして欲しいものです。
と、道路関係のサイトを色々調べていたら、一応神奈川県も頑張っているようです。
首都高速道路株式会社|道路事業|今後の整備計画を見ると、「横浜環状北線」、及び「川崎縦貫道路1期」(一部開通)を計画中のようです。
※一部区間は既に工事が始まっているようです。

また、「中央環状品川線」も全線開通すれば、関越自動車道、東北自動車道へアクセスする際も、都心環状線(C1)を通る必要が無くなります。
我が家にとってはどれも必要な道路、早く作ってくださいな。。。

あと、国土交通省のサイトからは関東地方の主要道路事業(首都圏)(案)なる資料もありました。
これはあくまで案なので、実現は程遠い先になると思いますが、調査中区間も含め、全ての道路が出来たらかなり便利になりそうです。

税金の無駄遣いが指摘されるこの世の中、こんな事を言うのも不謹慎かもしれませんが、アクセスの良い道路が増えれば、CO2の削減にも繋がるので、是非とも国には頑張って欲しいものです。。。

カテゴリー: ドライブ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です