鎌倉の洋食レストランCAROでランチしました

先日平日の休みを利用して、鎌倉に遊びに行ってきました。

お昼ごはんは、鎌倉付近でお手頃価格の洋食ランチが食べられる店を探していたら、鎌倉市/鎌倉お店紹介 – レストランCAROという店を見つけました。

外観からして、昔からある洋食屋って感じですが、12時15分くらいにレストランCAROに着いて、中に入ってみると20席ほどの店内は既に満席でした。
レストランCAROは12時にオープンするのですが、おそらくオープンと同時に満席になって、みんな同時に食べ始めたので、結局30分ほど待ってからようやく席に着く事が出来ました。
13時くらいには空席が出来ていたので、その時間帯に行くと待たずに座れそうです。

メニューは洋食系のメニューが揃っていて、ウチの奥さんはビーフシチュー、パンを注文し、自分はハンバーグステーキ、ライス大盛りを注文しました。
15分ほどして料理が出てきました。
ビーフシチュー
ビーフシチューは、見た目も美味しそうで、味はどちらかと言うとコクが強い感じで、子どもには向かない感じの味ですが、ウチの奥さんは大満足でした。
シチューをスプーンで半分ほどすくって口へ運ぶと、ビーフシチューの味が口の中で一気に広がります。
中に入っているビーフも、フォークで簡単に切れるくらい柔らかく、ジャガイモやフェットチーネも入っていて、具沢山のビーフシチューでした。

続いてハンバーグステーキ。
ハンバーグステーキ
こちらも見た目からして食欲を誘う感じで、ハンバーグはとても柔らかく、ナイフでハンバーグを切ると、ハンバーグから出た肉汁とコクのあるデミグラスソースが合わさって、口の中で噛むほどに味が広がっていきます。
当日はお腹も空いていたので、ついライスの大盛りを頼んでしまいましたが、パンの方が相性がいいと思いました。

欲を言えば、この値段でスープを付けてくれたら、満足度は更に高かったと思います。

鎌倉で洋食ランチを食べるなら、オススメしたい店です。

カテゴリー: グルメ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です