プリンターの故障でプリントヘッドを交換しました

Canonのプリンタで「プリントヘッドの種類が違います」が表示された : my-hobbyの続きです。
その後、ネットオークションで同じ型番のプリントヘッド(中古)を購入しまし、数日後プリントヘッドが家に届きましたが、中古部品という事もあるせいか、ヘッド部分はかなり汚れていました。
とりあえず、アルコールティッシュでヘッド部分を拭いて、プリントヘッドとインクカートリッジをプリンタ本体にセットし、電源ON!

すぐには起動しませんでしたが、2分くらい待ってプリンタが動き出しました。
ただ、正常に印刷できるかがまだ心配です。
早速プリンタのメニューから「強力クリーニング」を実行し、その後、「トヘッドの位置調整-自動」を実行して、パソコンからテスト印刷をしたら、文字のズレや滲みも無く綺麗に表示されました。

※写真がうまく取れなかったので見た目はイマイチですが、実際は綺麗に印刷されています。

とりあえず、これでまた暫くは使えそうです。。。

普通にCanonに修理を依頼すると9,450円も掛かるし、新品を買うのももったいなかったので、ちょっと得した気分になりました。
ただ自分の場合は、運よくプリントヘッドの交換で直りましたが、同じエラーの場合でもプリントヘッドの交換では直らないケースもあるそうなので、同じ事をされる方は十分注意の上、自己責任でお願いします。。。

カテゴリー: パソコン パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です