横浜市にあるこどもの国に行ってきました。

11月の晴れた日に、こどもの国に行ってきました。

こどもの国は休日になると周辺の道路が混雑するみたいなので、電車で行こうか迷いましたが、帰りに日帰り温泉に立ち寄りたかったので、移動に便利なクルマで行く事にしました。
こどもの国には10時半くらいに到着しましたが、周辺の道路の混雑は無く、駐車場にも普通に入れました。
しかし駐車場は既に3/4程が埋まっていて、あと数十分もすれば満車になりそうな感じでした。

駐車場付近の道は片側1車線の道路なので、もし駐車場が満車になって駐車待ちのクルマが道路に溢れたら、大渋滞にハマってしまうところでした。
駐車場にクルマを停めて、歩道橋を渡ると目の前に正面ゲートが見えてきます。
早速入園料、大人1人600円、子ども1人(3歳以上)100円を払って入場しました。

園内はとても広く、外周で約4Kmもあります。
園内は遊園地の様なアトラクションがある感じではなく、ローラー滑り台などの大型の野外遊具が色々なところに点在していて、「大規模な公園」という印象を受けました。

お昼まではまだちょっと時間があるので、子どもを遊ばせるべく遊具のある場所に移動しました。
途中の道に牧場があり、乗馬も出来るという事だったので、ウチの奥さんと子どもが乗馬にチャレンジ。

牧場付近で遊んでるうちにお昼になったので、モーモードームの近くにある芝生で持ってきたお弁当を食べました。
周りにはたくさんの親子連れがいて、みんなレジャーシートを敷いて、お弁当を食べたり、気持ち良さそうに昼寝してるおとうさんもいました。。。

お弁当を食べた後は、うちの奥さんと3歳の長男が近くにある丘に登ったり、砂場で遊んだりして、自分はレジャーシートの上で1歳の次男の相手。

次男が寝てくれたら、自分も昼寝出来るのに・・・とかすかな期待を寄せつつも、次男は元気一杯の様子。

結局次男は寝る事無く、奥さんと長男も戻ってきたので、レジャーシートを畳んで、次の遊び場へ向かいました。
暫く歩くと子どもたちの騒ぎ声が聞こえてきて、そこには見た事も無い遊具が・・・
これは面白そう。ただ子どもの数がすごく多い。。。

ちょっと遊んでローラー滑り台がある場所へ移動しました。
ここもたくさんの人がいて、滑るのに約30分待ち。1回滑って終わりって感じでした。

最後に、広い芝生の広場でボールで遊んで、こどもの国を後にしました。
こどもの国はペットの入場が禁止されているので、ペットの糞も心配する事も無く、子どもを自由に遊ばせられるのが良かったです。
しかも園内のトイレが綺麗。男性用はそうでもなかったですが、奥さん曰く女性用は綺麗なトイレだそうです。

ちなみに、閉園ぎりぎりまで遊んでいたので、帰りのラッシュに巻き込まれて、駐車場から出るのに30分近くかかりました。
しかも駐車場出口に交通整理する警備員もいないので、右折車は出庫するのにかなり苦労します。
入場料大人600円も払っているので、出口に警備員くらい置いて欲しいと思いました。

でも子どもは大満足な様子で、またお弁当を持って遊びに来たいと思いました。

カテゴリー: 家族でお出かけ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です