麻布十番祭りに行ってきました

2011年は東日本大震災の影響で中止となっていましたが、今年は開催が決まったそうなので、麻布十番祭りに行ってきました。
今年は露天商の出店は無く、商店主が出店するお祭りになっていました。

過去にも何度か足を運んだお祭りですが、今年も相変わらず混んでました。
しかも、以前より混んでる。

土曜日の午後5時前くらいに現地に到着しましたが、すでにかなりの混雑でした。

今回は生後2か月の3男は実家にあずけて、長男と次男で行きましたが、さすがにこの混雑では1歳10ヶ月の次男を1人で歩かせるのは無理だったので、抱っこ紐でだっこしながら、メインストリートを歩きました。

さすが商店主が出店するお祭りだけあって、売ってる料理も個性的なものばかり。
ビール以外にもカクテルや、ワイン、ウィスキーなど、普通の祭りでは飲めないお酒類も豊富でした。

うちの家族は焼きトウモロコシを買いましたが、これもただの焼きトウモロコシでは無く、バターと山椒を合わせたタレを塗り込んだ焼きトウモロコシで、とてもおいしかったです。
山椒の味がそんなに強くなかったので、長男も美味しそうに食べてました。

他にもウニ焼きや、スモークチーズ焼きなど食べて、2時間ほど食べ歩きして家に帰りました。
ちなみに、以前は大使館が各国の料理を出店していて、今回はそれも目当てに行ったのですが、いつも出店している場所は工事中になっていて、どこに出店しているのか見つける事が出来ませんでした。
※もう出店していないのかも・・・

カテゴリー: 家族でお出かけ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です