キヤノンEOS KissX7とKissX7iとKissX6iの違いを比較してみた

3月21日にキヤノンよりキヤノン:EOS Kiss X7キヤノン:EOS Kiss X7iが発表されました。
Kiss X6iが発売されてまだ1年も経っていないのに、Kissシリーズは入れ替わりが激しいです。

新たなKiss X7iは前機種のKiss X6iに比べてどれだけ進化したのかが気になります。
しかも今回はKiss X7という「i」の付かないシリーズも新たに発表されました。
これらは何が違うのか?気になったので比較してみました。

項目 EOS KissX7 EOS KissX7i EOS KissX6i 補足事項
カメラ部有効画素 約1800万画素 約1800万画素 約1800万画素
オートフォーカス 9点(1) 9点(9) 9点(9) ()内はクロスセンサー
連続撮影速度 4コマ/秒(28枚) 約5コマ/秒(22枚) 5コマ/秒(22枚) ()内は連続撮影枚数
ISO 100-12800
(100-25600)
100-12800
(100-25600)
100-12800
(100-25600)
()内は拡張時
バリアングル液晶 無し 有り 有り
重量 370g 525g 520g 本体のみの重量
価格 約7.1万円 約8.0万円 約5.3万円 3月26日時点の価格.comの最低価格より

上記以外にも比較すべきところはありますが、今回はここまでとします。

◆カメラ部有効画素 
3機種とも1800画素で同じです。
それぞれの機種のホームページを見ると、KissX6i、KissX7は「新開発」と書かれていますが、、KissX7iは「自社開発」という表現になっているので、KissX7iは新開発では無い(KissX6iの流用?)なのかなと思います。
ただKissX7は新開発となっているので、これは新たに搭載された「ハイブリッド CMOS AF II」によるものかと思いますが、画素数は3機種とも同じなので、出来上がる写真は3機種とも大きな差は無いと思われます。

◆オートフォーカス
これは全点クロスセンサーを搭載したKissX6i、KissX7iが機能的に優れています。
ただ気になるのが、新開発「ハイブリッド CMOS AF II」を搭載したKissX7がどれだけ優れているのかが気になります。
ホームページ上では「画面の約80%(横)×80%(縦)の広いエリアで、高速・高精度なオートフォーカスを可能にする」とあるので、より広範囲でのオートフォーカスが出来る機能のようです。
あと、3機種とも中央にF2.8光束に対応しているのがキヤノンらしい仕様です。
ただKissX7だけは縦線検知のみで、KissX6i、KissX7iはクロスセンサー搭載なので、微妙に仕様が異なっています。
当然クロスセンサーの方が、ピントが合う確率は高くなるので、KissX6i、KissX7iの方が機能的に優れています。

◆連続撮影速度
これは5コマ/秒のKissX6i、KissX7iの方が有利ですが、KissX7も4コマ/秒と貢献しているので、それほど大きな差は無いと思います。

◆ISO
3機種とも100-12800で、映像エンジンも同じDIGIC5を採用しているので、ほとんど差は無いかと思います。

◆バリアングル液晶
バリアングル液晶があった方が、低位置や高位置からでも撮影がし易くなるので、あった方が便利だと思います。
KissX7もあった方が便利だと思うのですが、軽量化を優先してあえて付けなかったのでしょうか。

◆重量
KissX6i、KissX7iは520g程度で大きな差はありませんが、KissX7が370gとかなり小型軽量化されています。
KissX7は世界最小、最軽量の特徴を持ち、KissX7の最大のセールスポイントの一つといえます。
ミラーレス一眼に近い重量を持つKissX7は、重量や大きさがネックとなって買い控えていた女性に人気が出そうです。

◆価格
KissX7、KissX7iは発表されたばかりなので、価格も高めです。
ただここまでスペックが似ているカメラであれば、実売価格が2万円近く安いKissX6iが断然お得といえます。

◆全体的にみて
3機種のスペックを比較してみたところ、内容的にはほとんど同じで、特にKissX7i、KissX6iはほとんど違いがない事が分かりました。
大きな違いは価格で、古い機種でも良ければ価格が安いKissX6iの方がおススメです。
KissX7は小型軽量化に特化した機種で、KissX6iでは大きくて重すぎるという人はKissX7がおススメと言えます。
各機種の詳細な比較表は、下記のサイトで確認できます。
KissX7i、KissX6i製品比較表
KissX7i、KissX7製品比較表
KissX6i、KissX7製品比較表

今回は比較対象にはしませんでしたが、KissX7が発表された事でキヤノン:EOS Kiss X50をほぼ全ての面で上回ってしまったので、今後販売が継続されるかは微妙なところです。
※もはや価格が安い以外でほとんどメリットが無い・・・

フルサイズもAPS–Cサイズも、製品が充実してきていますが、個人的にはどれも仕様が似たものになっているような気がします。
個人的にはもっと面白い機能に特化した製品も、発売して欲しいなと思いました。

カテゴリー: デジタル一眼カメラ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です