拡張ピクチャースタイル「トワイライト」を試す

画像を現像する際に、キヤノンの現像ソフトキヤノン:Digital Photo Professionalを使用してピクチャースタイルを選ぶ事が出来ますが、プリセットでインストールされているピクチャースタイル以外に、拡張ピクチャースタイルをキヤノンのサイトからダウンロードして使用する事が出来ます。
詳細はキヤノン:ピクチャースタイルで確認できます。

日没後の富士山撮影する事が出来たので、ダウンロードしたピクチャースタイル「トワイライト」を試してみました。

左の写真がピクチャースタイルを「トワイライト」にしたもの。
右の写真がピクチャースタイルを「風景」にしたものです。
設定はピクチャースタイルだけを変更し、それ以外は変更していません。

「トワイライト」は夜空の色がかなり紫がかった色になっています。
ちょっと違和感のある色なので、同じくDPPで色の補正をしたら、それなりの色にする事が出来ました。

夜空の色はピクチャースタイル「風景」に近くなってしまいましたが、夕焼けと夜空の間のグラデーションがいい感じになりました。

他にも色々な拡張ピクチャースタイルがるので、また試してみたいと思います。

カテゴリー: Canon EOS5D MarkIII, デジタル一眼カメラ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です