東高根森林公園のスタンプラリーに行ってきました

先日神奈川県にある県立 東高根森林公園のスタンプラリーに参加してきました。
当日は現地に11時くらいに到着しましたが、駐車場はまだ若干の空きがありました。
この公園の駐車場台数は86台と、公園の規模からすると少ないので、桜の咲く時期とかだと混雑しそうな感じでした。

駐車場の近くにあるパークセンターで受付をして、スタンプが設置されている公園の地図をもらいます。
地図はこんな感じ

公園を一周すると全てのスタンプが押せる様に配置されているので、散歩がてら1番のスタンプから順番に押していきました。

1⇒2⇒3⇒4と順番に押していきましたが、途中の道もバリアフリーなのでベビーカーを押しながらでも園内を散策する事ができます。

ただし途中にはこんな感じの上り坂もあります。ちょうど4⇒5番のスタンプに向かう途中の坂道です。

5番の場所に着いたくらいでお腹が空いたので、そこでお昼ご飯のお弁当。かなり広いです。

レジャーシートを敷いて、我が家の定番、から揚げとおにぎりとたまご焼きのお弁当です。
こういう時に限ってタイミングが悪く、みんな目をつむってます。

お昼ご飯を食べたら広場で遊んで、再びスタンプラリースタート。
6番、7番も押して残るは8番。

ただ途中で道を間違えて1番スタンプの近くに行ってしまいました。
とりあえずベビーカーを押していくとすごく遠回りになりそうだったので、奥さんと三男はケヤキ広場で待っててもらって、長男と次男で近道して8番スタンプの場所へ向かいました。
8番スタンプへの近道は階段なので、ベビーカーで行く事が出来るかは不明ですが、子供でも歩ける様に整備されています。

ここで最後のスタンプを押してミッションコンプリート!
長男も次男もすごく楽しんだ様子で、来てよかったと思いました。
スタンプラリーの詳しい案内はこちら↓
スタンプめぐり|イベント情報|県立 東高根森林公園

美味しいポップコーン「ヒルバレー・Hill Valley」を食べてみた

先日東京駅に行ったときに、大丸デパートの地下にある店舗に行列が出来ているの見かけました。
近くに行ってみると、これは最近テレビで噂の美味しいポップコーン屋かなと思い、自分も行列の後ろに並んでポップコーンを買いました。

ポップコーンはいくつかの種類があって、自分は「ピュアゴールドキャラメル」と「シカゴチーズ」がミックスされた「ヒルバレーミックス」のMサイズを買いました。

値段は980円とポップコーンにしてはかなりお高いのですが、どんな味か興味があったので、買ってしまいました。
中身をあけると、確かに普通のポップコーンに比べて、味付けがしっかりしてる感じがします。

早速、シカゴチーズから食べてみると、チーズの味が濃厚で、食べた後も口のなかにチーズの風味が残っています。
2、3粒食べてシカゴチーズの味を堪能したら、次はピュアゴールドキャラメルを食べました。
これは今まで映画館とかで食べたキャラメルポップコーンの味とは違って、外はカリッと、中はふっくらしたキャラメルを食べてる様な感覚で、これも濃厚な味わいです。
ポップコーン一粒の味がしっかりしてるので、一粒ずつゆっくり食べることが出来ます。

最初はシカゴチーズとピュアゴールドキャラメルを別々に食べてましたが、2つ同時に食べると、これがまた何とも美味しい。
食べた直後はキャラメルの味がするのですが、後からチーズの風味が口のなかを覆って、不思議な味ですが、すごく美味しいです。
奥さんと2人で食べて、2日で食べきりました。
一粒の満足度が高いので、ゆっくりと食べられます。
これなら、ちょっと贅沢したいときには、また買いたいと思いました。

「三菱東京UFJ銀行Eメール配信サービス」メールにご注意

先日、差出人が「三菱東京UFJ銀行」から以下の様なメールが届きました。

ドメインが「mufg.co.jp」だったので、うっかりリンク先をクリックしてしまいそうになりましたが、メールの本文に「貴様」の文字。
また、「三菱東京UFJ銀行」の本家のドメインは「bk.mufg.jp」であるのを確認し、これや怪しいと思いました。
とりあえず、フィッシング詐欺のメールの可能性が高いので、このメールが届いた方は不用意にリンク先をクリックしない方が良いです。

それにしても「co.jp」ドメインは日本国内に登記のある企業しか登録出来ないドメインのはずなのに、なんでこのドメインがリンク先になっているのかも不明です。